LINNのCHAKRA技術について

モノリシックICとパワートランジスターの組み合わせで高効率なアナログパワーアンプを実現するというLINNのCHAKRA技術について調べてみました。特許情報は現在Internet上で簡単に検索できるようになっており、私は今回ヨーロッパのEspacenetというサービスを利用しました。

Advanced Searchモードで特許の出願者(Applicant)に「LINN」の社名を入れて検索すると、「LINN PROD LTD」という略称が検索で使えそうなことがわかります。検索結果リストから、アンプに関するものを探すと、英国特許「GB2405275A - A discrete transistor boost amplifier for an audio driver IC, wherein the boost amplifier automatically activated at high output levels」が該当するらしいとわかります。

回路図は特許出願書類に記載されていますが、これが実にシンプル。ICからスピーカーへの出力電流が流れる経路にトランジスターのベース入力電圧を提供する100mΩ程度の抵抗があって、コンプリメンタリー・パワートランジスターの各エミッタには数μHのインダクタンスを挿入。これらのインダクタンスによりトランジスターのスイッチOff時間を(msオーダーに)遅くすることで「滑らかな」電流ブースター機能を実現するというもの。出願書類には書かれていないものの、電流ブースター回路にかかわる歪みはICへの負帰還ループにより大幅に減少させることができると考えられ、「コロンブスの卵」的なエレガントさを感じます。

- END -

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • LINN ProductsのMAJIK DSM 3について(導入記)

    Excerpt: 以前から、手許のSACDやハイレゾ音源が収録されているDVD、Blu-rayディスクを、PCを使わずに収録フォーマットの本領を発揮させたいと考えていたのですが、10月下旬家族で外出した際にショールーム.. Weblog: 電子工作の小部屋 racked: 2016-12-25 18:34
  • LINN MAJIK DSM3 Review and Measurement

    Excerpt: As commercially available Blu-ray/DVD/SACD players are not able to output high-resolution digital st.. Weblog: 電子工作の小部屋 racked: 2018-08-14 06:43